« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の8件の記事

2008年1月31日 (木)

お年玉付き年賀状

080131

今年も、たくさんの方から年賀状をいただきました。
私たちの活動を支えてくださっている皆様の様子がわかり、本当にうれしいです。

さて、そんな年賀状にお年玉がついているんですよね。
今日はその当選の確認をスタッフがしてみました。
一枚ずつ、番号を確認。
…結果は、お年玉切手シートが一枚当選。

「去年はもっとたくさん当たってたのになあ~。」とスタッフはぼやいていましたが、一枚でも当たっているのはラッキーでしょ。

【事務局長:よしみ】

2008年1月30日 (水)

親子で楽しむ絵本カフェ

080130_005

今年から、カフェではいろんな人が集まれるイベントをしていくことにしました。
そのうちの一つ、「親子で楽しむ絵本カフェ」。

船橋市内のカフェや公民館などで活躍しているりょっこさんの絵本カフェを開催しました。
りょっこさんの明るいギタレレの曲でスタート。

080130_001

参加者は4組の親子に加えて、絵本カフェに興味があるという方お二人。今日はお子さんがまだ1歳になっていない方が多く、親子一緒に体を動かしたり、絵本やパネルシアターを楽しみました。少したってから、幼稚園が終わってから参加してくれた方もいらして、最後はみんなで歌を歌って、楽しく終わりました。カフェのスタッフも一緒に楽しませてもらいました(笑)。

次回は2月17日(日)です。
この日は日曜日でお父様がお休みの方も多いはず。パパも一緒に楽しみませんか?

【事務局長:よしみ】

2008年1月27日 (日)

堆肥の鋤き込み作業

ラズベリー、ブラックベリー園に堆肥を入れました。
鋤き込むには量が多すぎるので、株の周りに散布し土を寄せました。この上にチップでマルチングし夏の乾燥から守る予定です。また、ブルーベリーにピートモスを追加しました。まず、固まっているピートモスをほぐし、株周りに置き、スコップで鋤き込みました。水で復元してやったほうが良いのかも知れませんが、根の外側なので良いのかなと思います。後はチップのマルチングを追加して様子を見ることにしました。

(追記)
土を動かしていると、小鳥が寄ってきます。出てきた虫を食べているようです。虫などの蛋白質のある餌を好んで食べているようです。

【山本久夫】

2008年1月26日 (土)

ベリー植え付け準備開始

080126_004

今日は風もなく、日差しもあたたかです。
春のブルーベリー苗植え付け準備の助っ人(女性2名)の参加が有り、4名での作業となりました。佳美さんが新しく「Berry Beauty Project(ベリー・ビューティ・プロジェクト)」というものを考えたようで、ベリーを育てることに興味を持ってくれたようです。

080126_010

2月末にブルーベリーの苗が新たに140本届きます。その準備で140本分の穴掘りと、チップでの目印付けをしていきます。最初に、巻尺で植え付けポイントを測り、そこをスコップで少し掘り、チップを盛って目印にしました。その作業の繰り返しです。

080126_012

080126_021

佐倉市から無料でいただいた木のチップが山になって置いてあるので、そこからチップを軽トラックに積み込み、落としていくようにしました。この方法は、一輪車での作業より格段に能率が良く、順調に作業が出来ました。

080126_008

080126_022

このチップをスコップで積み込んでいると、白いものが見えたので注意してみると、子供たちが喜びそうな大きなカブトムシの幼虫がたくさんいました。夏には多くのカブトムシの孵化が見られそうです。

080126_013
真ん中に見える白いものがカブトムシの幼虫

【山本久夫】

2008年1月25日 (金)

カフェ ~店長便り①~

新年明けましておめでとうございますfuji
皆様、エコロジーしていますか?温暖化とは言いつつもやはり冬は寒いですね。
そんなときはひなたぼっこに来て、温かいコーヒーcafeを飲み、暖かい会話をして心を温めてください。この会報をご覧になっている方々はきっと意識の高い方ばかりだと思いますが、温かい心で地球を冷やしていけたら何よりです。

さて今回はカフェひなたぼっこで熱く働くスタッフの奮闘振りについて紹介させていただきます。カフェでもっとも難しい仕事は、コーヒー、紅茶などドリンク類をこぼさずにお客様のもとへ運ぶ作業ではないかと思います。慌てずに、とは思っていても熱いものは熱いうちに。ブラックベリーソーダなどは炭酸の泡が美味しそうに立っているうちにお客様に出したいと思っています。でもこぼしてしまっては台無しになってしまうので、「ゆっくりでいいですよ。気をつけてね。」と、私はキッチンから声をかけます。
慎重な面持ちでトレーを運ぶ晶生さん。こぼすことなど気にせず、「お客様にお出しできるのがうれしいっ。」という感じの直人君。慌てず、ミスの少ない出勤回数№1の江美子さん。たまにこぼしてしまうこともありますが、その時はきっと、江美子さんのランチタイムが近づいているときかも知れません。私がお運びすることもあるので、その時実感するのですが、ドリンクをトレーに乗せてスタートするときと、お客様にたどり着き、トレーからドリンクを下ろすとき…。とても揺れるのです。この作業を難なくスムーズに行っているウェイトレスさん。さすがです。ひなたぼっこのスタッフは私も含め、まだまだ修行が足りないようです。

個人差のある彼らですが、共通して言えることは『慌てない』です。根っからのおっちょこちょいで、慌て者の私はつい彼らを急かしてしまいますが、逆に学ばなければいけないのかもしれません。江美子さんは一度にたくさんのお客様が見えても慌てず、一つ一つ丁寧に仕事をしてくれます。キッチンのわたしが慌てふためいて真っ白になってしまっても、いつも通りのペースで伝票をつけ、ランチのセットやコーヒーカップのセットをしてくれます。晶生さんもどこかのラーメン屋の頑固親父のようにどっしりと構え、ココアのオーダーが入ると、自分が作る!といってキッチンに立ちはだかります。そのときの状況でもちろん晶生さんに任せるときもあるのですが場合によっては私が作り、晶生さんには他の仕事をしてもらうときもあります。ココアをご注文なさる方、頑固親父のココアを希望なさる方は是非一言おっしゃってください(笑)。

今回紹介できなかった他のスタッフの奮闘振りも次回から少しずつ載せていきたいと思いますpencil

2008年1月20日 (日)

1月のバザー、寒かったけど…

080120_010

2008年も毎月1回、〈ひなたぼっこ〉のバザーを行います。1月20日(日)が今年初めてのバザーでした。
今回から新たにボックスショップで出店して下さっている方や近所にお住まいの方が、ニットやパッチワークの作品を出して下さいました。

080120_001

080120_009

080120_008

080120_011

事務局長のよしみは手作りのニットキャップを購入♪

080120_004

080120_002

080120_003

こちら、麻の小物入れです。これは長持ちするもので、すごくオススメ。

スタッフも慣れてきて、お客さまとの会話も弾みます。「今日は時間がないけれど、毎月やるならまた楽しみにしてるわ!」、「お店は前から気になっていたんだけど…。」と立ち止まって話しかけて下さる方も。寒さの中、売り子になったメンバーはホッカイロを張り(苦笑)、頑張って販売しました。
次回は、2月17日(日)です。ぜひいらして下さい♪

2008年1月17日 (木)

押し花教室

0801171

〈ひなたぼっこ〉で毎月1回、堀由貴さんのチャリティー押し花教室を開催しています。
今月はティッシュケース作り。

カフェのスタッフの江美子さんと玲子さんが参加しました。

0801172

0801173

完成品はこちら。

0801174

0801175

来月は雛飾りを作ります。
お申し込みは〈ひなたぼっこ〉まで:047-426-8825

2008年1月 7日 (月)

あけましておめでとうございます

今日からカフェの新年の営業を開始。
ちばMDエコネットの事務局も始動です。

2007年、たくさんの方にお世話になって、無事一年を終えることができました。そして仲間が増えました。

2008年、ちばMDエコネットでは今までのご縁を大切に、そして新たなつながりを作りながら、事業を行って参ります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

【事務局長:よしみ】

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »