« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の5件の記事

2008年4月27日 (日)

杭作り完成!

080427_015

野うさぎの食害は終わったようですが、ブルーベリー苗の盗難予防も兼ねてネットを設置することにしました。

先週の続きで杭の建て込みと雑草とりをしました。

080427_016

ひたすら穴を掘り、建て込んでいきました。コーナー部分に太めの杭を配置し、ネットの張力に対応するようにしました。

080427_027

080427_028

080427_029

080427_030

なんとか
杭の本数が3mピッチで設置すると、不足するので、さしあたり、6mピッチとしました。何とか形になりました。3人で一日がかりの仕事でした。でも、これでなんとか野うさぎの被害がなくなるといいのですが…。

後日、杭を作製したら3mピッチに増やしていく予定です。

【山本久夫】

2008年4月20日 (日)

杭作り

千枝子さんと第5L型農園の雑草取り、草刈、野うさぎ防除ネット設置用の杭を建てました。
杭は150cmに作り、50cm土に埋め込み、高さ100cmのネットを張る計画です。杭はスコップで30cmくらい掘り、かけやで打ち込みました。しかし土が硬いため、重いかけやで打ち込んでも50cmまでなかなか入らず、はかどりません。そこで、得意のスコップ掘りで50cmまで掘り、建て込むことにしました。結構順調に掘りあがり、10本を建て込み、本日の作業は終了。
連休で、残りの杭作り150本と建て込み、そしてネット張りを終わらせる予定です。
あと、モグラの取りのわなを通路にセットする予定です。

【山本久夫】

2008年4月16日 (水)

カフェ ~店長便り③~

ひなたぼっこで働き始めて1年が経ちました。毎日千客万来とはいきませんが、色々なお客様が来て下さいますので日々変化があります。興味深い体験談や、カフェへのご意見も聞くことができます。新たな出会いがあり、各方面からの新しい情報が集まるお店としてこのまま発展していけたらと思います。

私とスタッフの皆さんとの付き合いもようやく1年ですが、振り返ってみると様々な事があり、内容の濃い時間でした。

1年前、接客が苦手と言っていた西村舞子さんは今ではカフェの仕事もバザーでの呼びかけも見事にこなしています。
山岡直人君は今年からシフトの時間を延長しました。私とシフトに入った当初はあまり指示を聞いてくれず、自分のペースで好きなことは積極的に取り組むといった印象でした。けれど、最近の直人君は仕事を選ばず何にでもチャレンジして途中で投げ出すことはありません。
石塚由幸君はカフェの仕事も石陶房の仕事もどちらも楽しみながら両立しているようです。そんな石塚君に言われた最近の一言・・・。
『久保さんは早口だから何を言っているのかわからないよ。』
私は普段から早口で話してしまうので指示や説明が伝わっていないようなのです。大いに反省しましたが、気をつけていてもなかなか難しい・・・。私の早口を直すにはもう少し時間がかかりそうです。
私のペースを彼らに押し付けるのではなく、また、彼ら一人一人の異なったペースを優先するでもなく、ひなたぼっこのペースを作り、お客様に楽しんでいただきたいと思います。

小麦粉、バターの値段が高騰し、ひなたぼっこでも材料確保に手を尽くしております。クッキーやケーキ、スパゲティの値上げは致しておりませんが、バターの入荷が困難になっております。それに伴い、メニューを一部変更させて頂くことにしました。ご了承下さい。
こればかりはひなたぼっこペースともいっていられないようです。

2008年4月13日 (日)

農園の草取り

4月12日は、先週に続きブラックベリーの雑草取りをしました。
こちらの場所もラズベリーを栽培している場所と同様に、モグラの通路がたくさん有りました。しかし、ブラックベリーの根は蔓状に広い範囲に張り出しているので、被害は少ないようですが、これから、花が咲き、実を付けたときに、どの程度の影響が出るのか心配です。
4月13日は、船橋を出たときは雨でしたが、途中から曇り空になり、佐倉はほとんど降らなかったようでした。ハイブッシュ園のチップの追加をしました。こちらも、野うさぎの食害に遭っていました。チップを一輪車に積み込み株元をマルチング。雑草取りも同時にしながらでしたので、なかなか、はかどりませんでしたが、120株を終了しました。順次園の全面に敷く予定です。

※追記
またまた、嫌な出来事です。昨年購入した日本蜜蜂の飼育箱が盗難にあってしまいました。蜜蜂は、スムシに荒らされ、逃去してしまったのですが、飼育箱は蜜蜂をまた飼育するつもりで設置してあったものです。道路側に柵などを設置しないと駄目のようです。

【山本久夫】

2008年4月 6日 (日)

柵作り

3月5日は、鈴木さんと2人で農園を網のフェンスで囲うための杭作りました。
山本土建さんから譲っていただいた9mの「ぼうず柱」をチェーンソーで1.5mに切断し、先端を尖らしました。4時間で50本作成。次は建て込みと、ネット張りをします。

3月6日には江美子さん、千枝子さんの3人で作業。ラズベリーの株元に伸びだした雑草取りをしました。
ついでに、登熟の悪かったラズベリーの土寄せを取りました。ここで、大変なことが判明しました。根の部分がモグラに荒らされ、株の列に沿って、両側が通路にされていました。これがラズベリーの枯れ込みや、登熟不良に最も大きく関与していたようです。剪定枝をマルチングにして、土寄せしたので隠れていたのです。通路部分が踏み固められ通りにくいため、ふかふかな株周りを通路にしたようです。餌のミミズもいたと思います。野うさぎに始まり、次はモグラ退治が必要なようです。こちらは、捕獲しようと思います。

ラズベリーの4列の草取りが完了しました。つぎはブラックベリーの草取りです。

【山本久夫】

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »