« 「障害のある子の学校生活支援を考えるフォーラム」終了! | トップページ | 本町通りきらきら秋の夢ひろば&バザー »

2008年11月 9日 (日)

ピーストレイン公演ご報告

081109_009

11月9日に、ピーストレイン第17回公演をカフェで行いました。
平和のメッセージを常に発信している「非戦ユニット・ピーストレイン」の皆さん。
初回を〈ひなたぼっこ〉で上演していただき、その後様々な場所で公演されています。
そして、毎年恒例の朗読劇となりました!

今年は以下の内容でした。

第1部 「戦争が始まった」 日記・詩の朗読
     子どもの時間(とき)/青春の時間(とき)
第2部 「行ってきました~コスタリカ」
     平和憲法を上手に使っている国で思ったこと

081109

0811091

第1部で一番印象に残っているのは、今回特別参加された、中村哮夫さんの実際に体験された空襲のお話でした。

081109_2

こうして直接お話をうかがえる機会は本当に少ないです。これまでのピーストレインの公演がより深まっていたと思います。

0811092

第2部では、川本かず子さんと二階堂まりさんが今年の夏に行ったコスタリカの様子を映像を交えてお話して下さいました。「平和」ということが国民全体の誇りになっていることが子どもたちの話す会話から伝わってきました。国が世界に向けて積極的に平和を築いていくための発信をしているというのも素晴らしいと思います。

平和について、日々の暮らしについて、観客の皆さんがそれぞれ思いを巡らしたことでしょう。また来年もぜひ公演をしてもらいたいと思っています!

081109_4

出演: 川本かず子・二階堂まり・めぐろあや(以上楽塾)
特別参加: 中村哮夫(パラダイス一座&演出家)
舞台監督: 田中陽悦
音響: 新倉恒章
スタッフ: 斉藤由利子 ・ 峻平
後援: 流山児祥 ・ NPO法人ちばMDエコネット
協力: 流山児☆事務所 ・ HARU

製作: 非戦ユニット ピーストレイン
http://blogs.yahoo.co.jp/marinika7th/MYBLOG/yblog.html

« 「障害のある子の学校生活支援を考えるフォーラム」終了! | トップページ | 本町通りきらきら秋の夢ひろば&バザー »

カフェ〈ひなたぼっこ〉より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーストレイン公演ご報告:

« 「障害のある子の学校生活支援を考えるフォーラム」終了! | トップページ | 本町通りきらきら秋の夢ひろば&バザー »