« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の1件の記事

2009年3月 4日 (水)

鈴木恵・遥介「おやこ絵画展」を開催しました

09017

〈ひなたぼっこ〉のボックスショップにも出店していらっしゃる、鈴木恵さんと息子の遥介さんの絵画展を2月26日(木)~3月3日に開催しました。
たくさんのご来場、ありがとうございました!

0902260303_7

0902260303_6

0902260303_8

「肩の力を抜いてリラックスして、お茶をのみながらゆっくり絵を見ていただきたい。」と鈴木さん。
「リラックスアート展」というような形にしました。オリジナルグッズ 小さな絵画や“セラピーぬりえ”の販売もして、こちらも大好評でした。

0902260303

0902260303_2

0902260303_3

0902260303_4

また、3月2日には、「ぬりえでしきさいセラピー ミニワークショップ」も行いました。参加者の方は、お話をしながら、簡単なぬり絵をして、そのときの自分の気持ちがわかるというものです。参加者の方は、ゆったりと楽しんでいたようです。

0902260303_5

以下は、鈴木さんと遥介さんのプロフィールです。

  **********************************************************

鈴木 恵(すずき めぐみ) プロフィール
新潟生まれ、船橋在住。パーソナルカラリスト(※1)・色彩ピアカウンセラー(※2)。
13才の頃より水彩画、イラスト、似顔絵を描く楽しさを知り、描き続けている。6年前より、この他にガラスやプラバンに直接描く絵画も描いている。毎年2月に行われていた「ほっとin船橋芸術祭」に数回にわたり作品を出品していた。
好きな色:空の色、水色
※1:パーソナルカラーアナリスト(その人の似合うカラーグループを見つけカラーコーディネイトの提案をする人。)
※2:色彩ピアカウンセラー(ぬり絵を使ったカラーセラピーで、色や描かれたものから色彩心理などを読み取る人。「ピア」とは仲間という意味です。)

鈴木 遥介(すずき ようすけ) プロフィール
船橋生まれ、船橋在住。2才頃から母とコミュニケーションの1つとしてらくがきタイムを始める。アニメのキャラクターや独特の似顔絵は笑えて特徴をつかんでいて好評…。小3、小5の時、夢アート展(アンデルセン公園子ども美術館)に作品が展示された。小6の時、2004年ふれあいカレンダーに絵画が入選し、2月分に掲載された。現在は地域活動支援センター翼で元気に働くお兄さんをしている。
好きな色:グリーン

  **********************************************************

〈ひなたぼっこ〉では、このような展覧会を開催したいと思っています。ご自分の作品を展示したいと考えていらっしゃる方、お気軽にご相談下さい。

【事務局長:よしみ】

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »