« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の14件の記事

2009年5月30日 (土)

5月30日 農園作業報告

天気:雨時々曇り

鈴木さん、千枝子さん、山本の3人で佐倉へ。雨が降ったりやんだりしましたが、降り方が弱い時を見計らい作業をしました。
ブルーベリー苗の有る位置に篠竹を立て、間違えて苗を草と一緒に刈ってしまわない為です。昨年、苗丈が雑草より低く、8本ほど根元から刈ってしまいました。大きな損失でした。

ローブッシュブルーベリーの実がブルーに色づいて来ました。早生のハイブッシュブルーベリーがいよいよ収穫期に入ります。ようやく1年の集大成の時がきました。防鳥ネットをしっかり張る予定です。苗の花芽をほとんど落としたつもりでしたが、結構残っており摘果しました。

これから本番の草取りが続きます。
また、ブラックベリー、ボイソンベリー、タイベリーの実が付いて重くなる前に、しっかり誘引する予定です。
コンテナーの中を改造し、機材整理をしました。かなり片付きました。

【山本久夫】  

2009年5月29日 (金)

5月29日〈ひなたぼっこ〉英会話教室

今日は英会話教室の日です。いつものメンバーで楽しく勉強をしました。
皆、だんだんと緊張も取れてきて、自分の言いたいことを自分の言葉で言えるようになってきました。
マサトさんは一番の元気者。自分から先生に質問をしたりして、活発に発言しています。
江美子さんは好きなもの、嫌いなものをきちんと先生に伝えています。
直人くんは時々コックリと居眠りしながらも、元気に先生の質問に答えています。
今日は彼のバースディbirthdayだったので、みんなで「おめでとう!」の大合唱。
先生からも投げキスのプレゼントがありましたhappy01

モトコさんはテープに録音して復習しているほどの勉強家です。
ミツコさんはいろいろな話題を出して、場を盛り上げてくれます。
かくいう私は、すみっこで、ぼそぼそと小さな声でしか答えられず、元気な他の方々を見習いたいです。

英語を話すことに興味のある方は、一度見学にでもいらっしゃいませんか?
無理なく、楽しく、元気にレッスンしています。

【ボランティア:香代子】

2009年5月24日 (日)

5月24日 農園作業報告

天気:雨、時々曇り

鈴木さん、山本の2人で佐倉へ。途中で大雨になり、作業が出来るのか心配に。
小雨なら雨具を着て作業をするつもりでしたが、様子を見ながらすることにしました。
小雨になったところで、夏野菜の苗を植え付け。
ジャガイモの土寄せ、草取りと大忙しでした。
また、以前乗っていた車の古タイヤをコンテナーから出し、椅子代わりにしました。狭いスペースに色々な機材などを置くため、パズルをするような感じです。

ビニールハウスを耕し、堆肥を鋤き込みました。
そこに、苗とり用のサツマイモを植え付けました。遅い気がしますが、5種類の苗を植えました。
良い苗が出来るか楽しみにしています。

100リットルの桶を埋めて〈ビオトープ〉まがいを作ってみました。蛙が入ってくれると良いのですが…。

【山本久夫】

2009年5月23日 (土)

5月23日 高根台つどいの家で出張カフェをしました!

090523_012

今年の6月に船橋市高根台に「高根台つどいの家」がオープンしますhappy01
ここは、高齢者専用賃貸住宅、小規模多機能型居宅介護、グループホーム、昼は地域に開かれた食堂、居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、という様々な福祉サービスが集まった場所です。
株式会社生活科学運営、社会福祉法人生活クラブ、労協船橋事業団の3つの主体が運営します。また、特定非営利活動法人福祉マンションをつくる会や、地域の自治会、町会、近隣の方々、私たちのようなNPO・市民活動団体とも連携しています。

そこで「ユニバーサル就労」に取り組んで行くということで、ちばMDエコネットでは開設前のワークショップに参加してきましたflair
ユニバーサル就労とは、障害のある人も含め、多様な方々の就労の機会を作り出そう、という取り組みです。私たちはこの意義に共感して、私たちが始めた「しごと支援」の一つとして、一緒にしごとサポートブックを作るということも進めてきました。高根台つどいの家のスタッフの方々の研修の講師としてお話する機会をいただいたりもしました。本当にありがたいですconfident

今回、5月23日(土)の開設パーティーで、〈ひなたぼっこ〉の出張カフェとおひさまバンドが演奏をすることになりましたsign01

出張カフェははじめての経験。
店長の久保さん、スタッフの石塚由幸さん、西村舞子さん、山本江美子さん、ボランティアの金子さん、そして私(事務局長の山本)が行くことになりました。事前に久保さんと私で下見をさせていただき、どういう形でカフェをしたら良いのかをチェック。当日の朝はみんなで荷物を分担して運びました。結構な荷物になりましたが、重いものは、力持ちの由幸さんにお願い(笑)。
いつも働くカフェ以外でカフェを開けるというのは、スタッフにとってはとても良い経験です。準備をして、電車で移動し、慣れない場所で仕事をすることで、一つのステップアップになるのですup

090523_001

京成船橋駅に行き、そこから高根台へ。

090523_002

「私、かなり緊張してるわ。」と江美子さん。
「私も、緊張してるよ。」と舞子さん。
「大丈夫、大丈夫、いつもと場所は違うけど、やり方は練習するし、平気だよ。」と私。
…そう言いつつも私も若干不安がありましたがsweat01

しばらく歩いて高根台つどいの家に到着。

090523_003

出張カフェの場所は、介護型の高齢者専用賃貸住宅の食堂。
まだ建物も新しいので、とっても綺麗ですshine

みんなで開店の準備とシュミレーション。お客さんの役とカフェスタッフの役に分かれて接客の練習。普段は使わない食券を使うことにしたので、それにも慣れないといけません。

090523_004_2

090523_005 

090523_006

090523_007

お昼を食べて、スタッフでおそろいのTシャツに着替えて、準備完了note

090523_011

背中に〈ひなたぼっこ〉のロゴ入りなんですよ。
いつもはカフェのスタッフとして働いている、山田晶生さんと山岡直人さんは、おひさまバンドに出演するので、今回はカフェのスタッフとしては入らずにバンドに専念です。

090523_015

お客様第一号は、いつもお世話になっている、生活クラブのKさんとワークアイのKさんhappy01

その後は、次から次へとお客様がいらして、14時~16時半までずっと休憩なしで働きづくめでした!

090523_017

090523_021

店長の久保さんは、ひたすらコーヒーを入れていました。
ボランティアの金子さんも「今日はホントに忙しいですね~。嬉しいですけど。」と。
スタッフも、いつものカフェ以上の忙しさにバタバタしてしまう場面もありましたが、中盤以降は慣れてきて、落ち着いて接客ができました。

カフェの一角では「おやじバンド」の演奏、ハーモニカの演奏、オカリナの演奏があり、最後に「おひさまバンド」が登場。

090523_023

出演したのは、以下のメンバーです。

池田直子さん(フルート)
大谷彩さん(キーボード)
織田晋吾さん(ベースギター)
宮崎要介さん(トロンボーン)
山岡直人さん(ボーカル)
山田晶生さん(ドラム)

また、バンドのマネージャー兼音響担当として布施仁詩さん。

090523_026   

090523_027

090523_028

090523_025

最後には大きな拍手をいただきましたsign03

今回、高根台つどいの家の皆さまには、本当にお世話になりました。
帰り道、スタッフは疲れた表情でしたが、話も弾んで、一つ自信がついたようでしたgood

高根台つどいの家が、これから地域に開かれた場所になっていくと良いなあ、と思います。
ちばMDエコネットとして、今後も連携&協力させていただきたいと思っています。

【事務局長:よしみ】

2009年5月16日 (土)

きらきら春の夢ひろば&バザー開催

5月16日(土)、恒例の「きらきら春の夢ひろば」が本町通り商店街で開催されました。
少し肌寒い日でしたが、たくさんの人出で賑わいました。

090516_022

〈ひなたぼっこ〉では図書館前のブースで「あさり飯」や「ダポちゃんパン」、「ブラックベリーデニッシュ」などを販売しました。

090516_032

090516_013

ベータキャロットを使ったダポちゃんパンはなかなかの売れ行きでした。

090516_005

またベータキャロットも評判が良くて、みなお昼過ぎには売り切れてしまいました。

090516_033

「あさり飯」も飛ぶように売れて、追加追加で炊いたのですが、間に合わないほどでした。

090516_001

毎年楽しみにしてくださる人もいるようです。「もうないの?」とがっかりされる方もいたほどです。
2時ころにはすべて売り切れてしまい、売るものがなくなってしまう状態でした。


また、スクエア21の前の広場で開催されたステージに、「おひさまバンド」が出演しました。

090516_036_2

090516_035

池田さん、大谷さん、織田くん、田中くん、布施くん、宮崎くん、山岡くん、山田くんのメンバーで、「シーザーブルース」、「聖者の行進」、「きらきら星」などを演奏・合唱し、たくさんの聴衆から盛大な拍手をいただきました。

090516_038

090516_040

090516_042

私はボランティアで参加して、空いた時間に見てまわりましたが、あちらこちらのブースで人だかりができて、賑わっていました。
ジャズの演奏あり、子どもさんたちの手作りコーナーもあり、皆楽しそうに参加していました。

090516_047

090516_025

090516_012

これからもこのイベントが継続されて、どんどん盛り上がっていくと良いですね。
〈ひなたぼっこ〉もまた、このイベントを通じて街の方々に広く知られて行き、お客様が増えていってくれることを期待したいと思います。

090516_004

090516_009

090516_050

【ボランティア:たばた】

2009年5月15日 (金)

5月15日〈ひなたぼっこ〉英会話教室

今日のカメラマンは江美子さんです。

今日から参加のニューフェース、マサトさん。
元気な青年で、活発にイアン先生の質問に答えていました。

0905

今日はレストランに行った時の、オーダーの仕方を習いました。
まずは飲み物。次に前菜を4種類からチョイス。そしてメインディッシュ。最後はデザートまでcake
先生はイギリス式のデザートを絵に描いてくださって、いろいろな新発見がありました。
イギリスの人は結構甘いもの好きなんですね。

それに「ナス」の英語(イギリス英語)を初めて知りました。eggplantは米語だそうです。
イギリスではaubergineというそうで、「自分はイギリス人なので、ここではイギリス式でやりましょうhappy01(これももちろん英語で言われます!)」と。

今日は食べ物の事ばかり勉強したので、すっかりお腹がすいてしまいました。

【ボランティア:香代子】

2009年5月10日 (日)

5月10日 農園作業報告

天気:晴れ、真夏のように気温が高い

鈴木さん、千枝子さん、佳美さん、山本の4人で佐倉へ。
千枝子さん、佳美さんはL型ラビットアイ農園のチップマルチを施用しました。
鈴木さんと山本は苗の移植をしました。
ピートモスを軽トラの荷台で復元し、移植する穴へ投入、苗を植え付け、チップでマルチをしました。時期はずれですが、水分はたっぷり施用したので、活着すると思います。

ミックスベリー農園のブルーベリーのクサトラーズを剥がしました。設置すると草が生えないので、除草の必要が無く便利なのですが、樹の根周りの地温が上がりすぎ、根を傷めるためです。
根周りをチップマルチに置き換えることにより、良い条件になると思います。
6時00分作業終了。急に暑くなり、結構疲れました。

(追記)
チップを一輪車に積み込むのにスコップで掘ると、カブトムシの幼虫がいっぱい出てきます。水分など、成育条件の似たような場所に移すのですが、巧く羽化してもらいたいものです。

【山本久夫】

2009年5月 9日 (土)

フラメンコショーは華やかに!

090509_007

「おひさま日記」で先日ご案内した、フラメンコショー「ひだまりコンサート」は、とても華やかなショーになりましたshine

ちばMDエコネットの会員でフラメンコをずっとやっていらっしゃる小林洋美さんが企画して下さいました。今回は、小林さんが通っていらっしゃるスタジオ「オ・マジョール」の鈴木眞澄先生もご出演下さるということで、そのスタジオの他の生徒さんもお客様としてたくさん来て下さいました。

ご出演下さった方々は9名です。

ギター:藤原大吾
唄  :鈴木眞澄
踊り :小林洋美、佐藤麻希子、志田京子、清水泉、林さや香、真神裕美、森田康子

最初に鈴木先生の踊りで始まり、次々に演目が披露されました。

090509_015

090509_020

090509_023 

090509_026

090509_030

090509_037

後半には、お客様と一緒に足と手でリズムを刻むミニレクチャーもありnote
なかなか、リズムを取るのが難しかったですが、お客様も楽しそうに参加して下さいました。

090509_042

090509_043   

フィナーレの後は、大きな拍手に包まれましたsign01

090509_048

090509_051

秋~冬に、もう一度ショーの企画を考えています。

今回出演して下さった皆さま、カフェに足を運んで下さった皆さま、本当にありがとうございましたsign03

【事務局長:よしみ】

2009年5月 8日 (金)

5月8日〈ひなたぼっこ〉英会話教室

090508_001

今日は英会話教室の日です。
緊張も取れて、だんだんと雰囲気も柔らかくなってきました。

090508_002

先生の持ってきて下さった品物を使ってのやり取りです。
先生はお客様。
Do you have ○○?
How much is it?
などの質問に対して、私たちは店員になって、
Yes,we do.
It is 500yen.
などと答えます。

090508_003

090508_004

これは実生活の中でも結構使うやり取りですね。とても役に立ちます。

090508_005

その後は映画や歌が好きかとの話になり、それぞれ好きな映画のことを話したり、好きな歌手の話になりました。イアン先生も突然カーペンターズの歌を口ずさんだりして、とても和やかなレッスンでした。

【ボランティア:香代子】

2009年5月 6日 (水)

ひだまりコンサートのお知らせ

ひだまりコンサートのお知らせです。
カフェで毎年行われている楽しいフラメンコショーです。
どうぞいらしてくださいネwink

日時:2009年5月9日(土)
    17:30 開場
    18:00 開演(19:00終演予定)
場所:コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉(JR/京成船橋駅 徒歩8分)
   【地図 http://mdeconet.jp/
入場料:500円(1ドリンク付き)
    ※席に限りがございますので、事前にご予約下さい。
 <予約先>
コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉:047-426-8825【担当:山本】

フラメンコは差別されたジプシーが苦しみの中から生み出した唄・ギター・踊りです。
生きる喜びを表しているので、見る方にも元気を与えてくれます。
日だまりのようにみんなの心が集まって、あたたかな気持ちがつながるコンサートになればと願っています。【鈴木眞澄】

■出演者
ギター:藤原大吾
唄  :鈴木眞澄
踊り :小林洋美、佐藤麻希子、志田京子、清水泉、林さや香、真神裕美、森田康子

■プログラム
1 グアヒラ
2 ティエント~タンゴ
3 ガロティン
4 ソレア
5 アレグリアス
6 タラント
※レクチャー:フラメンコの楽しみ方
7 フィナーレ

2009年5月 4日 (月)

5月4日 農園作業報告

天気:晴れ

松清さん、佳美さん、江美子さん、山本の4人で佐倉へ。
佳美さん、江美子さんはラビットアイ農園のチップ施用、松清さんはラビットアイ農園、ミックスベリー農園を刈り払い機で草刈り。
山本はブラックベリー農園、ミックスベリー園のラズベリー、ブラックベリーの列間を〈まめとら君〉で草刈り、及び剪定枝の粉砕の作業をしました。
これで、ブラックベリー農園の一部を除き、ほぼ全体の草刈りが終了しました。4時30分作業終了。
苗の生長は、野うさぎの食害で一年遅れましたが、これから挽回です。
次は、ピートモスの鋤き込み、チップの施用、水遣りと続きます。その次が待ちに待ったベリーの摘み取りが始まります。

【山本久夫】

2009年5月 2日 (土)

5月2日 農園作業報告

天気:晴れ

鈴木さん、千枝子さん、江美子さん、山本の4人で佐倉へ。
千枝子さん、江美子さんは29日に続きノーザンハイブッシュ農園のチップ施用をしました。
鈴木さんはハンマーナイフモアの〈まめとら君〉で草刈り。
山本は草刈りをした所を、雑草が繁茂しないよう耕運機で雑草の根を破壊する作業。
4時30分作業終了。お疲れ様でした。

【山本久夫】

2009年5月 1日 (金)

ボックスショップの新しい仲間

090428_001

ボックスショップに新しい仲間が増えました!
「~風に吹かれて~」という名の、プリザーブドフラワーのお店です。

090428_002

090428_003

090428_004

プリザーブドフラワーとは、生花を特殊な液によって加工し、時間が経っても柔らかさを保ったままの枯れないお花です。
埃がかかった時は、そっとドライヤーで吹き飛ばせば大丈夫とのこと。

きれいなお花がいつまでも枯れずに、色鮮やかに残っているのはうれしいですね。
テーブルの上にちょっと飾ったりすると、いつもの食卓がパッと華やかになりそうです。

5月1日〈ひなたぼっこ〉英会話教室

090501_003

英会話教室に通っている江美子です。

090501_005

今日は、カラーの事を勉強しました。
この前は身体の名前の事について勉強しました。イアン先生はたまに面白い発想をします。
腕時計を身体の色々な所に乗せてました。

【江美子】



今日は江美子さんにブログを書いていただきました。

090501_004

3回目から参加してくださっているOさんは、テープに録音して、自宅で復習をなさるほど熱心です。「みなさんについて行くのがやっとです」と謙遜なさりながら、意欲満々です。

090501_002

みんなで楽しみながら勉強をしていますので、興味のある方はどうぞご参加ください。
1回1時間500円での、ワンコインレッスンです。

【ボランティア:香代子】

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »