カテゴリー「事務局日記」の12件の記事

2011年11月 1日 (火)

ブログを引っ越しました

皆さまにちばMDエコネットの活動をお伝えしてきた「おひさま日記」ですが、いくつかの活動に分けて、ブログを引越しいたしました。

■ひなカフェブログ
 カフェのことをお伝えします
 http://hinacafe.cocolog-nifty.com/

■〈ひなたぼっこ〉英会話教室
 英会話教室のことをお伝えします
 http://hina-english.cocolog-nifty.com/

■〈ひなたぼっこ〉アロマ教室
 チャリティーアロマ教室のことをお伝えします
 http://hina-aroma.cocolog-nifty.com/

■佐倉ミックスベリーファーム日記
 佐倉の農園の様子をお伝えします
 http://mixberryfarm.cocolog-nifty.com/

これからも、ブログをご覧いただきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

【事務局長:よしみ】

2011年1月13日 (木)

NHKラジオでカフェを紹介しました!

Nhk60

こんにちは。
事務局長のよしみですhappy01

2011年、ほわりんのご挨拶から始まりましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
今年は、このブログでちばMDエコネットの活動をよりわかりやすく、みなさまにお伝えしたいと思っていますsign01
事務局の日常、裏方話なども交えながら…と(笑)。

さて、昨日(1月12日)は、NHKラジオ「まるごと千葉60分」に私が出演する機会をいただきました。本当に、ありがたかったです。NHK千葉放送局の皆さま、キャスターの関根香里さん、本当にありがとうございましたshine
(写真は、スタジオで撮らせていただいたもの。手前左がキャスターの関根香里さん。私は奥におります。…画像が粗くてスミマセン。)

放送後すぐにこのブログにおといさんからコメントをいただきまして、ラジオの力って凄いなあ、と改めて思いました。(おといさん、ありがとうございました!)

放送では、〈ひなたぼっこ〉のことや、ちばMDエコネットの目指していること、私がこの活動をはじめたきっかけ、これからの希望、といったことをお話させていただきました。


障害を持つことは、誰にでもありえること。
私は、今の社会は、まだまだ地域で障害のある人が暮らしやすいとは言えないと思うのですdespair
そして、小さいころから、障害のある子もない子も一緒に育ってこそ、お互いのことがわかる機会が増えるのではないか、とflair

〈ひなたぼっこ〉の立ち上げから関わって9年。
今は、カフェのことが中心ですが、それ以外に学校支援事業、しごと支援事業、と色々な事業をしています。そのどれもが必要なこと。事務局長はそんな事業が上手く行くように、裏方で仕事を進める役割ですが…必死でやっていますdash
そんな中で、カフェの近くに住む方々、近隣のお店のオーナー、商店街の方々、船橋で活動するアーティスト…などなど、たくさんの方とのつながりができてきましたsign01
障害のある人が社会に関わる場が少しずつ、でも確実に出来てきていると思うのです。

カフェは、障害のある人とない人がさまざまな形で関わり合う場にしたいと思っています。
展示会や演奏会など、アート活動を通してお互いの魅力を知ることもあるはず。
多様な人が、それぞれに楽しめる、ゆったりできるカフェになったらいいなあ、と思っていますhappy01

これからも、みんなと力を合わせて、頑張って行きます。
ボランティアさんも募集中note

…というようなことをラジオで話しました。上手く伝わったか不安ですがsweat01


今日の日記はずいぶん個人的なことを書いてしまいましたが、今年はじめのご挨拶として、受け取ってもらえたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いしますwink

【事務局長:よしみ】

2010年1月15日 (金)

1月13日「ふなばし宝殿」のワークショップへ!

100113_006 

1月13日(水)、カフェの定休日。
今日は、カフェスタッフのメンバーでカラオケ&アートワークショップに参加してきましたhappy01

今回の企画は、現代アーティスト・門脇篤さんが、コミュニティアート・ふなばしの企画で、1月12日~17日まで船橋法典で行うプロジェクトで船橋にいらっしゃることに合わせて、「カフェスタッフの晶生さんから門脇さんにお願いしていたカラオケにも皆で行こう!」ということになったのです。
門脇さんは、2年前に本町通りきらきら夢ひろばの際に、葉っぱを作るワークショップをカフェでして下さったのがきっかけで、船橋にいらっしゃるときには、必ずと言って良いほどカフェに寄って下さるのですshine

午前中のカラオケは大盛り上がりkaraoke

続いて船橋法典駅へ移動train
強風で電車がゆっくり走っていて、時間がかかりました。
風はかなり冷たくて、「寒い~!」と口々に言いながら、会場に到着。

100113_003_3

会場はものづくり空間イイシル
外にはコミュニティアート城が築かれていて、中も素敵な空間になっていました!
…ただ、かなり寒かったですがdespair

そこでまずはランチタイム(笑)。

その後、プラダンを使ったコミュニティアート城のパーツを思い思いに制作。
それぞれ、こんな感じの作品が出来ましたscissors

Dsc_1646

また、ここでのワークショップの様子をUstreamを駆使したネット番組「コミュニティアート・チャンネル」でネット放送するという、面白い試みに参加できましたsign03

100113_005_2

打ち合わせをする門脇さんと晶生さん。真剣!

100113_008 

100113_010

放送開始ですmovie

100113_011

エミコ&マイコのジャニーズ対談heart01

その後は、八代将軍について、アキラの語り。

100113_013

そんなわけで、皆大満足の様子でした(笑)。

コミュニティアート・チャンネルで、ぜひその様子をご覧下さいnotes

http://www.ustream.tv/recorded/3943931
http://www.ustream.tv/recorded/3944434
http://www.ustream.tv/recorded/3945098

一日、「放電」でリフレッシュ。

帰り道の会話。
「今日はすごく楽しかったよね~。」
「あ、明日は私シフトだ。」
「晶生君もだよね。」

また明日からカフェのお仕事を頑張るそうですup
こうやって、いろんな場所で楽しみが増えていくと良いなあ、と思っています。

【事務局長:よしみ】

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

2010年、新たな年が始まりましたfuji

昨年は、NPO法人ちばMDエコネット設立からちょうど10年という節目の年でした。
応援してくださるみなさまの叱咤激励によって、ここまで来ることができました。心から感謝申し上げますconfident

共に学び共に育っていきたいという願いで小学校、中学校、そして高校まで普通に歩んできた若者たちは、30歳代に入っている人もいます。…もう「若者」とはいえませんねsmile
卒業後の社会参加としてグラウンドワーク活動を行い、1999年に映画「ひなたぼっこ」をつくり、2002年にコミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉をオープン、これまで自主運営してきました。
そして、2004年からは千葉県とNPOとの協働事業として「ノーマライゼーション相談事業」を開始。その相談事業は、2007年からは障害のある子や発達につまずきのある子の学校支援を中心とした「ノーマライゼーション学校支援事業」という形で継続しています。これまでの3年間で、子どもたちの学校生活の課題に取り組み、学校現場、教育行政の方々と幅広く協力していくことができました。

また、かねてからの課題だった新たな仕事への道を一昨年度に「しごと支援事業」という形でようやく模索し始め、高根台つどいの家のユニバーサル就労ワークショップ等に参加して来ました。昨年はこの事業によって、障害のある人の仕事への取り組みとして、少しずつつながりを創ることができてきました。

本当に遅々とした歩みですが、障害のある人とない人が共に学び共に生きていきたいという願いを決してあきらめず、力を合わせて実現していきたいと思いますsign01

2010年は、障害のある人の働き方と、新たな課題である「住まい方」に向けて、昨年の活動を元にもう一歩飛躍していかなければならないと考えています。
どうか本年も、ちばMDエコネットをご支援いただきますよう、お願いいたします。

そして、皆様にとって幸多き一年になりますよう、お祈りしておりますclover

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます

09

イラスト:山本江美子


2009年元旦sun
よい天気で、カフェの近くの船橋大神宮にはたくさんの初詣客が来ていました。

ちばMDエコネットは1997年に設立し、1999年に法人化しました。
今年で法人化をして10年目を迎えます。

これまでたくさんの方にご支援いただき、ここまで来ることができましたhappy01
そして、今年もカフェを拠点に活動し、多くの皆さまに出会えることを楽しみにしております。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますsign01

2008年12月31日 (水)

2008年、応援ありがとうございました

081227_001

これは、12月27日の大掃除のあとの写真です!
みんなで掃除をし、すっきりして新年を迎えられます。

2008年、コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉は、たくさんのお客様にいらしていただきました。週に2回~3回いらっしゃる常連のお客様もいらして、本当に嬉しかったです。
ボックスショップも人気で、新たに出店なさる方もいらっしゃいました。どのボックスも手づくりの素敵な品でいっぱいになっています。
定期的に押し花教室を開催したり、毎月のニットカフェをすることができたのも、それぞれ講師となってくださった方のおかげです。
また、今年は昨年以上にカフェでたくさんのイベントをしました。その際にはこれまでカフェに訪れることがなかった新たなお客様にいらいていただくことが出来きました。
毎月開催したバザーには、品物を寄贈してくださる方や、バザーのお手伝いをしてくださる方がいらしてとても助かりました。

カフェでは、スタッフの毎月の研修に昨年以上に力を入れていました。カフェで研修をする以外に、他の障害のある人が働いている特例子会社の見学や、カフェで以前働いていた仲間の立石君の現在の職場に行ったりしました。様々なものを見たり、話を聞いたりすることで、スタッフ一人一人に良い刺激があったようです。

千葉県と協働で行っている「ノーマライゼーション学校支援事業」では、個別の相談をお受けしていますが、継続のご相談に加えて、新たにいらっしゃる方も増えました。その他に5つのテーマで研修を実施しました。そちらは、毎回定員の30名を超える参加がありました。
そして、11月1日にはノーマライゼーション学校支援事業の中間報告も兼ねたフォーラムを開催しました。これは、「障害のある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例」の施策提案型募集事業の一つに採択され、条例のことを多くの県民の方に知っていただき、私どもの事業についてもご紹介する機会となりました。

その他に、公園清掃や映画「ひなたぼっこ」の上映会、船橋市本町通り商店街のきらきら夢ひろばなどで、本当にたくさんの方が関わって下さいました。佐倉に移転した農園にも様々な方がいらして下さいました。ブルーベリーやラズベリー、ブラックベリーなどを栽培していることで、テレビや新聞にも取り上げていただくことがありました。

また、代表の山田や事務局長の山本が講演等で全国各地の方にお世話になりました。


今年一年を無事終えることができるのは、多くの皆さまの応援のおかげです。
一年間ありがとうございました。
心より、感謝申し上げます。

2008年12月13日 (土)

NPO経営資源開発研修の成果発表会!

Rimg0144
NPO経営資源開発研修成果発表会での発表

今年、ちばMDエコネットは、パナソニックNPOインターン・コラボ・プロジェクトの受け入れ団体となりました。昨年に続いて2回目の受け入れ団体となったわけですが、今年は昨年のプロジェクトとは内容が異なり、インターン生がNPOでインターンを通して社会体験をする人材育成という目的に加えて、団体の組織基盤強化もプログラムの目的の一つとなっていました。

そこで、団体として以下の研修の場に参加してきました。

7月19日 コーディネーター研修
9月19日、20日 経営資源開発研修(合宿)
10月17日 経営資源開発研修(中間研修)
11月14日 パナソニック訪問サロン
12月13日 NPO経営資源開発研修成果発表会

このNPO経営資源開発研修で、受け入れ団体はマーケティングの基礎から教えていただき、合宿ではみっちりとワークをし、団体の課題をどのように解決していくのか施策を考えました。そして、それを中間研修の場で発表、さらに磨きをかけて12月13日の成果発表会で発表しました。

080919pnpoicp_003
合宿の様子

ちばMDエコネットは、カフェのお客様を増やすことを課題として取り組みました。
マーケティングについては、本当に参考になることが多かったです。合宿では、講師のNPOサポートセンター客員研究員の長浜洋二さんの講義と分野別に分かれた団体のグループワークがぎっしり組まれていました。合宿には店長の久保さん、インターン生の冨村さん、私の三人で参加しましたが、研修をみっちり受け、さらに夜は懇親会が深夜まで続いて、インターン生と受け入れ団体のコーディネーターの絆が深まったと思います。
合宿の内容は三人でとりまとめて、理事に報告し、さらに検討を重ねました。

近隣のお客様にいかにカフェに来ていただけるようにするか、一度来て下さった方にまたいらしていただける工夫をどのようにするか、来年度の計画を立てました。
10月17日の中間発表では「研修のマーケティングの視点は入っているけれど、詰めがまだ足りない」とのアドバイスをいただきました。内容をさらに絞り込んだり、データを盛り込んだりして、パワーポイントにまとめ、11月30日には事前のリハーサル。そこでもまた貴重なアドバイスをたくさんいただき、さらにパワーポイントの作り込み。そして、やっと12月13日の成果発表会を迎えました。

発表は、インターン生の冨村さんと私(山本佳美)が行いました。
※発表会の様子はNPOサポートセンターのブログに掲載されています。

そして、なんと!
「共感・感動賞」をいただくことができました!
他には、「マーケティング賞」、「チームワーク賞」がありました。
※3つの賞についてもNPOサポートセンターのブログに掲載されています。

Dscf1147
「共感・感動賞」受賞!

商品としてPanasonic製の加湿器をいただきました。
ありがとうございます!

早速、カフェで使わせていただいています。

Photo

今回の研修は、本当に貴重な機会でした。
パナソニック株式会社の金村様、NPOサポートセンターの長浜様、富永様、そして事務局の皆さま、大変お世話になりました!


今年もあと残りわずか。

今回のNPO経営資源開発研修で計画したものを来年は実践して行きます。
たくさんのお客様にいらしていただけるよう、スタッフ一同頑張って参りますので、どうぞよろしくお願いします♪

【事務局長:よしみ】

2008年2月 8日 (金)

「子育て情報発信のためのブログ教室」に参加しました

080208_001

今日は、「子育て支援調査サマンサのおつかい活動報告会&子育て情報発信のためのブログ教室」に行ってきました。VAICの方から「すごくオススメ!」と案内をいただいたので、「これは行かねば!」と思って参加しました。ほんと、とっても良かったです。
この事業は千葉県NPOパワーアップ補助事業でもあります。

最初の報告では、アンケート調査の結果で一時預かりがニーズとして高いこと、また学童に通っていない高学年の子は安全な居場所として塾に行かせている家庭が結構あるとのこと。障害のある子の放課後支援のニーズもとても高いですが、サービスが十分なところとそうではないところと、地域差があります。また、課題もいろいろあるというのが現状です。障害のあるなしに関わらず、地域で柔軟な子育て支援があるといいなあ、と思いました。

続いてブログ講習。
講師は株式会社CNS代表取締役の伊集院昭彦さんでした。
これまで私もこの「おひさま日記」を書いたり、個人的に「よしみ日記」というブログを書いたりしていますが、人に情報を伝える意味や、コミュニケーションの大切さ、そして何よりブログの仕組みが整理して理解できました。「なるほど~。」とうなずくことばかりでした。

早速、ブログに今日の報告をアップしてみました。

そうそう、講習の会場の千葉市生涯学習センターは、館内に入るとすぐに水が流れているのです。すごくきれいでびっくりです。

080208_002

今回の講習を活かして、ちばMDエコネットの活動をもっとわかりやすく伝えていけるようにしたいと思います♪

【事務局長:よしみ】

2008年2月 2日 (土)

ジョブコーチの研修に行きました

080202

2月2日(土)は、カフェを臨時休業にして、スタッフでジョブコーチの研修に行って来ました。

「障害のある人の就労とジョブコーチの役割」というテーマで、木ようの家が主催したものです。
講師は千葉障害者就業センターの山科正寿さんでした。

千葉県にいるジョブコーチの数はまだまだ少なく、現在その育成に力を入れているそうですが、ジョブコーチは、障害のある人が就労できるまでの支援をしていくわけですが、障害のある人を理解し、職場での環境に慣れることから始まって、障害のある人が仕事をしやすいように、だんだんとジョブコーチなしでよい状態にしていくというのには時間がかかります。でも、それを丁寧にしていくことが本当に重要だと思います。

山科さんの話では、「当たり前のことを当たり前にやっていく。」ことが大事で、より普段の生活や人柄が重視されるとのこと。その「当たり前のこと」って何だろう?と考えると、自分が気持ちよく生きていくこと、自分の意思を相手に伝えるすべを持つこと、一人でそれが難しいならばそれをサポートする人がいること、が必要だと思います。
就労については、就職することを焦ってしまって、障害のある人が無理をして結局長く続かないことも少なくないです。ジョブコーチとその周りの人の支援が上手く連携できるようになるといいですね。

ちばMDエコネットでも、学校から社会参加、就労への支援を一つずつ丁寧にしていけたら…と思います。

【事務局長:よしみ】

2008年1月 7日 (月)

あけましておめでとうございます

今日からカフェの新年の営業を開始。
ちばMDエコネットの事務局も始動です。

2007年、たくさんの方にお世話になって、無事一年を終えることができました。そして仲間が増えました。

2008年、ちばMDエコネットでは今までのご縁を大切に、そして新たなつながりを作りながら、事業を行って参ります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

【事務局長:よしみ】

より以前の記事一覧